2016年中途入社拠点長 | いこい家 採用専門サイト

2016年中途入社拠点長

STORY

逗子


―今、どんなお仕事をしていますか?

事業所の管理者として、事務や調理、営業など、施設運営全般の仕事をしています。
1番注力している事は新規オープンの新しい事業所という事で、利用者様獲得の為の営業活動です。営業活動の際には、その地域の特色や、何を必要とされているか?という事をリサーチする事が必要不可欠です。
もう一つは、営業先ではある程度フランクな口調で話しやすい、相談しやすい環境をこちらから作るようにしています。


―今まで、他にどんなお仕事をしていましたか?
アンダンテに入社する前は、15年ほど都内で日本料理の仕事をしていました。
調理だけでなくカウンター仕事での接客も行なっていました。
食事を提供している事、利用者様対応を行う事はサービス業と共通している部分が多いと思います。
私自身、介護業もサービス業とほぼ変わらないと考えています。
サービス業にとって大切なのはリピーターです。
介護でいうリピーターとは、利用者様ご本人・ご家族・ケアマネージャーのことだと思っています。利用し続けたいと思ってもらえる事が大事なのです。そう考えると、以前の仕事も今も、本質は一緒ですね。
利用したいと思ってもらえる事が大事なのです。一緒ですね。


―今の仕事の好きなところ、良いと思っているところについて教えてください。
好きなところは、日々勉強が必要なところです。利用される方によって症状の重みも違いますし、今まで聞いた事のない疾患を持った方も来られるようになったり。当たり前が存在しないという事です。
いつまで経っても満足のいく介護が出来ていると思いません。
そう思うようにしていると言っても良いかもしれませんが。
それと、前職と比べ1日4時間以上勤務時間が短いという所も良い部分と言えると思います。今の時代そんなにたくさん働く事は稀だとは思いますが。


―今の仕事でやりがいを感じた出来事について教えてください。
管理者としての立場からになりますが、利用者様の担当されているケアマネジャーより、こうして欲しい等提案や指摘を直接頂いた時です。
今まで気付かなかった事や要望を言ってくださる方って、正直あまりいらっしゃいません。期待に添えない様だと、黙って次回から使わないって方が多いです。
勉強になるし、個人としてはもちろんの事、施設全体としても成長が出来ると思います。
『指摘は成長の為の近道』そう思っています。


―特に印象的だったイベント(レク)もしくはエピソードについて教えてください。
私にとっての1番のイベントは『いこい家逗子』のオープンです。
新規オープンを経験している先輩にアドバイスを頂いたり、自らの経験も活かせるようにオリジナルでカスタマイズしたり。
逗子という土地も今までのいこい家にはない地域でしたので、挨拶回りや地域特性のリサーチも自ら行いました。
決して簡単なことではありませんでしたが、今では少しずつ地域に周知していただき、現在に至ります。
まだまだ未熟な部分、改善しなければいけない事は数多くありますが、楽しく仕事をする事が出来ています。1番のイベントですね!


―オフタイムはどんなこと(どんな過ごし方)をしていますか?
オフの日は、2人の子供、妻となるべく一緒に過ごせる様にしています。
欲を言えば笑顔が溢れる様に過ごしたいと考えています。
少し見栄を張りました!
本当は映画(洋画)が大好きなので、休みの日はずーっと映画を観ていたいですね。


―あなたにとって、今の仕事を続けている理由って何ですか?
1番の理由は、もちろん家族の為です。
少しいやらしい話になってしまいますが、一家の主人である以上、収入が無い事には話になりません。
介護業界は決して高収入ではないです。
しかし、他の介護施設と比べるとそこまで悪いという事はありません。
2番目は、必要とされている仕事だからだと思います。
困っている人を助ける、それを当たり前に出来る様な人間になる為に働いているのかもしれませんね。


―あなたにとって、いこい家とは何でしょうか?
私にとってのいこい家。
それは、その名の通り『いこいの場』です。
いこい家に集まった皆さんが楽しく充実した1日を過ごせる場所です。
利用者様はもちろんですが、スタッフもそう過ごしてもらいたいですね。
同じ1日を過ごすなら、楽しい方がいいじゃないですか?仕事をするにしろ楽しみながらの方が時間が経つのも早いですし、疲れにくいです。
介護という大変な仕事を楽しく出来る職場。
そんな事業所を目指しています。


―今後、やってみたいこと、キャリアビジョン、夢などについて教えてください。
介護においては、もう少し時間に余裕が取れるようになったら、取得したい資格が2つあります。福祉用具専門相談員とレクリエーション介護士です。
とても実用性のある資格なので、勉強も兼ねて取得をしたいと思います。
いこい家に関して、まずは逗子から、鎌倉逗子エリア、いこい家全体のクオリティアップ、利用者数アップ、賃金アップに貢献していきたいです。
最終的には立ち上げから施設運営まで関与出来る様になり、コーディネーターとして介護に携わっていきたいと思っています。


―今のお仕事に興味のある方へのメッセージをお願いします!
このメッセージをご覧になられているという事は、少しでも介護に興味があるという事ですよね?ありがとうございます!
介護は大変な仕事とイメージが定着されています。確かに楽な仕事ではないです。
人の命を預かっている責任のある仕事でもあります。
利用者されている方々も要介護認定を受けており、何らかの疾患も必ず抱えています。
それを全部理解したうえで、そんな大変な仕事を楽しくやる!こんな素晴らしい事はないと思います。
決して浮ついている訳ではありません。
『利用者様を楽しませる為に自分も楽しむ!』
この考え方にシフトチェンジし、日々仕事をしています。

例えば、
介護で嫌な経験・辛い経験をした方。
職場内の人間関係で悩んでいる方。
介護に対して暗いイメージを持っている方。
etc.
一緒に楽しい介護を経験してみませんか?
お待ちしております。