2021年中途入社介護職員 | いこい家 採用専門サイト

2021年中途入社介護職員

STORY

拠点名 岸根公園


―今、どんなお仕事をしていますか?
デイサービスの仕事をしています。食材や備品の発注、送迎、入浴、レクを主に行なっています。
注力している事は、ご利用者様が楽しかったと思っていただけるレクの考案とバランスの良い食事の提供です。季節ごとの行事を上手く活用できる様に考えています。

―今まで、他にどんなお仕事をしていましたか?
高校卒業後は漬物の製造工場で勤務していました。製造業という事で、衛生面にはかなり気をつけていましたが、その点は今の業務にも活かせるのかなと思います。
食事を作るキッチン、トイレ、風呂場などの水廻りの清掃は徹底して行うようにしています。

―今の仕事の好きなところ、良いと思っているところについて教えてください。
勤務している岸根公園ですが、スタッフ、ご利用者様のどちらにも恵まれているとは思います。ある程度は自分の裁量で動けるので、季節ごとのレクリエーションもやりやすいです。また相談事も話しやすいので、日々の業務も非常にスムーズに行えます。

―今の仕事でやりがいを感じた出来事について教えてください。
入社した当時はちょうど人手不足の時期ということもあり、慣れない状態での作業になりました。右も左もわからない状況でしたが、ご利用者様からありがとうと感謝された際は素直にやりがいを感じました。運転も15年ぶりでしたが、少しづつ慣らしています。

―特に印象的だったイベント(レク)もしくはエピソードについて教えてください。
入社して最初に行ったイベント事が夏祭りでした。鉄板で焼きそばやフランクフルトを作り、射的や金魚掬いなど一通り行いました。一見大成功した様に思えましたが、翌日ご利用者様に感想を聞くと誰も覚えていませんでした。

―オフタイムはどんなこと(どんな過ごし方)をしていますか?
昔からプラモデルをよく作っています。今も時間があればよく作っています。あとは特撮物などのコレクションをしているので、休日はよく出掛けて、目新しいものがないか探しています。なかなか同じ趣味の人とは巡り会えません。

―あなたにとって、今の仕事を続けている理由って何ですか?
会社に入社したのは求人広告で募集していたのを見て興味を持ったからです。それまで介護で食べていこうとは思っていませんでしたが、業務を日々こなしている内に覚える事が増えてきたので楽しくなってきた事が今現在続いている理由です。

―あなたにとって、いこい家とは何でしょうか?
いこい家について思うこととして、ご利用者様に近い距離で接する事が出来る施設だなという事です。岸根公園の施設では多くて14人ほどなので、職員がご利用者様と接する時間が多くあります。その為、距離が縮めやすいのが利点です。私にとって働きやすい環境の職場です。

―今後、やってみたいこと、キャリアビジョン、夢などについて教えてください。
漠然とですが、資格を取得して色々な業務に活かしていきたいです。ゆくゆくは施設の管理者になってみたいとも思っています。ただしばらくは業務をこなして慣れていこうと思います。あと近いうちに小さい車を購入できれば良いなと思います。

―今のお仕事に興味のある方へのメッセージをお願いします!
私も働き始めてまだ半年ですが、やりがいはある職場だとは思います。厳しい事もありますが、積極的にチャレンジする姿勢があれば結果が付いてくる仕事だと思うので頑張ってください。